頭痛!頭痛!そして首の圧迫、胸が苦しい。
けっしてパニック障害なんかじゃない。
うつでも、不眠症でも、他の病気にも注意です。
知らないうちに悪化してしまうと怖いです。

【うつ状態】気づかないうちに、こっそり進行中


不眠症とか、うつ状態とか言ってられなくなってきました。焦る怖い。

2007年10月13日更新new




⇒【例えば、あなたにこんなことはありませんでしたか?】

 
Google
☆ふるりんの記事を
カテゴリー別にご案内☆

【不眠症、不眠】
ぐっすり眠って、翌朝スッキリ!
不眠、ぐっすり眠って翌朝スッキリ【方法☆不眠が軽い場合1の1】
不眠、ぐっすり眠って翌朝スッキリ【方法☆不眠が軽い場合1の2】
不眠 体内時計が狂い始める
不眠症、不眠 ゴールデンウィークのウィーク
不眠症、不眠 【眠剤過食】
不眠症、不眠【ジョナサンタイム】
不眠症、不眠【眠剤耐性】
不眠症【超不眠の日々と9針縫うケガ】
不眠症、不眠【ホント笑えない!眠剤健】

不眠症【眠剤健忘】朝起きたら、キッチンにフライパンが洗ってあった・・・・?
【パニック障害】
パニック障害【初めてパニック発作になった日】
パニック障害 【パニック予兆不安】
パニック障害【2年付き合っても理解できなかった彼女】
【適応障害】
適応障害4月5月は注意!!【私の一番最初の診断は実は適応障害でした】
【うつ】
うつ 病院に行く前にまず電話
うつ?心療内科の探し方
うつ?かも・・・?の状態で心療内科へ
うつ?心療内科って・・・?内科とは違う の?
うつ 「消えてしまいたい」気持ちは赤信号
うつ?休養が一番大事
うつ?がそうさせる
うつ?職場にうつの娘を持つ母親がいた
うつ?何もかも全てが嫌に・・・。
うつ【夜が辛くないですか・・・?】
うつは、うつるんです。
うつ【うつになって出合った、恋愛の明暗】
utuうつだから深く感じる、弱者を作る世界
うつ【躁鬱の人の震える心】
うつ【以外と簡単で効果を感じる方法】
うつ【芸能人の隠れうつ】
うつ【心が壊れると体も壊れる】
うつ【通院歴は何故漏れる?】
うつ【うつ自殺】
うつ【心のしこり。センチメンタルな感情】】
うつ【どうしょうもない孤独】
【うつ症状】
うつ症状 主治医に伝えたいことはメモしとく
うつ症状、ずっと調子が悪くないですか?
【うつ状態】
うつ状態 きっかけ【友人の裏切り?】
うつ状態 きっかけ【友達に騙される】
うつ状態 もしかすると更年期うつ?
うつ状態 通院カウンセリングは根気良く
うつ状態 昼間はだるくて、夜は眠れない
うつ状態 きっかけ【幼少期に幼児虐待にあっていた】
うつ状態 きっかけ【失恋】
うつ状態 きっかけ【家族両親と仲悪い】
うつ状態 きっかけ【家族夫婦編】
うつ状態 きっかけ【大切な人を失う】
うつ状態
うつ状態【怠けものなんかじゃないよ・・・】
【うつ状態】低い気温と疲労が溜まる頃
うつ状態【怠け者なんかじゃない自分を嫌わないで】
うつ状態【月曜日の憂鬱】通勤電車が怖い
うつ状態 きっかけ【美容整形失敗1】二重まぶた編
うつ状態 きっかけ【暴力・暴言彼氏】
彼女が拒食症になった理由(摂食障害)
うつ状態 薬の副作用&ストレス過食
うつ状態 【優等生、良い子の引きこもり】
うつ状態 きっかけ【占い依存】
うつ状態【職歴に空白があることの不安】
うつ状態【複合型うつ】
うつ状態 今夜も眠れなかった人?
うつ状態【うつを告白して、友達から仲間はずれにされるようになった人?】
うつ状態【集団によるいじめ】
うつ状態【未熟だから人を知らず知らず傷つけることもある、でも故意はダメでしょ】
うつ状態【性格が明るい人の影の顔】
うつ状態【料理でリハビリ】
うつ状態【黒ばっかりの洋服を着ない】
うつ状態【ゴールデンウィーク明け、新社会人の悩み、大学生の悩み】
うつ状態【好きでも、手放すこともある】
うつ状態【1日8時間、週5勤務の限界】
うつ状態【過ぎたものは捨ててしまえ!】
うつ状態【何もかもが嫌な時は・・・】
うつ状態 【月曜日は憂鬱】!】
うつ状態【仕事より同僚とのお昼が苦痛】
うつ状態【手触りが良くて可愛いものでストレス軽減】
うつ状態【ネットビジネスで借金/情報商材系】
うつ状態【離婚の危機をどうするか】
うつ状態【一進一退のジレンマ】
うつ状態【最悪の状態の時は、寝過ごす】
うつ状態【一生懸命で責任感の強いあなたがなる】
うつ状態【心理操作に気をつけて】
うつ状態【ネットビジネスで借金3】巧みな心理操作で冷静さを奪う言葉の魔力
うつ状態【ネットビジネスで借金3】巧みな心理操作で冷静さを奪う言葉の魔力2
うつ状態【ネットビジネスで借金3】巧みな心理操作で冷静さを奪う言葉の魔力3
うつ状態【騙される方が悪い??】
うつ状態【ネガティブだっていいじゃない】
うつ状態【前向きなんてクソくらえ!!】
うつ状態【対等に戦えない相手に仕掛ける奴ら★恋愛編の前編】
うつ状態【対等に戦えない相手に仕掛ける奴ら★恋愛編の後編】
うつ状態【お役所仕事はたらい回しで、うつの体には辛い】
うつ状態【愛されるほど迷いが生じる?】
うつ状態【自立支援法という名の救われない法】
うつ状態【疲れがピークの木曜日、でも自分を責めないで!】
うつ状態【騙される方が悪い??sono2友達がほとんどいない男性編前編】
うつ状態【騙される方が悪い??sono2友達がほとんどいない男性編後編】

うつ状態【誰が一番辛いのか?】
うつ状態【危険なカウンセリング】
うつ状態【敷金を取り戻せ!!60万以下の小額訴訟は弁護士いらず!】

うつ状態【ヤバイ・・・どうしよ孤独】
うつ状態【23時28分・・・・夜間外来と救急相談センターに電話をかけた夜】
うつ状態【何に未来を見出したらいいのか・・・。】
【うつ診断】
うつ診断 専門医へ最初から行く事が大切
【うつ治療】
うつ治療 カウンセリングに困っていませんか?
うつ治療 友達を失う悲しさと支える友のうつ
うつ治療 一番大切なこと
うつ治療 本人と周りの関わりの難しさ
うつ薬2週間は様子を見る
うつ薬 処方が合わないと感じたら
うつ治療【5分診療で薬漬けの主治医は即バイバイしよう】
うつ【ODは絶対やめなされ】
うつ治療【保険適用のカウンセリング】】
うつ治療【私がカウンセリングを止めた理由】
うつ治療【ちょっとお薬の話】
【幼少期、思春期(】
過度の期待と愛情は違う】
うつ状態【父親嫌いの子供が大人になって】


2007年05月13日

パニック障害【2年付き合っても理解できなかった彼女】

パニック障害。ある20代の男性はパニック障害。彼女と付き合い始めた時には、既にパニック障害だった。パニック障害の人の多くの人が、電車やバスに乗れないという現実がある。彼の場合も電車やバスに乗れない・・・。彼女とのデートはいつも車だった。


ある日デート中にパニック障害の発作が出てしまった。
胸を苦しそうに顔を歪める彼を見て、
彼女は焦ったと常時に恐怖を感じてしまった。


この交際は、彼女の方から彼の告白をして始まった。
彼は最初のうち、断り続けていた。
パニック障害だということを伝えて、それがどういうものか、
どんなものか。を説明して、これまでの彼女も皆ビックリして
耐えられなかったことを伝えた。

過去の恋愛で、既に2回もパニック障害が原因で、
彼女側が、発作時にどうしていいのかわからず、
逆にパニックになってしまう。
だから、パニック障害の経験があって、発作が起きても、
平気でいられる、対応が出来る人としか付き合わないと決めていた。


それでも、今の彼女の思いやりや愛を感じたので、
恋人同士のお付き合いをして、小さな発作は何度かデート中にも
あったけど、それ自体は乗り越えてこれた。

それが、パニック発作の一番キツイ発作とでも言うのか。
まるで心筋梗塞の人が苦しんで倒れてしまうような、
窒息して死にそうで、脂汗を流ししている彼を見て、
彼女は、彼に話を聞いたり理解していたいつもりでいたけど、
現実は耐えがたかった。



1時間もするとパニックの症状はたいがい落ち着く。
でも、この1時間は、パニック障害の本人にも、
不安で苦しい時間です。処方箋を飲んでも、
過呼吸で、スーパーの袋の中で数分呼吸を繰り返したり。
(自分の吐いた二酸化炭素の含まれた袋の中で呼吸を繰り返します)


一緒にいる人は、頭でわかっても、対応が難しい。
それが原因で、友達も誘うのを遠慮してしまったり、
自分自身も他人に迷惑かけたくないと思ってしまったり。


でも、パニック障害はうつよりは、改善しやすいと、
ふるりんは自分で経験して感じました。
パニック障害で一番やっかいなのが、何度も書いてますが、

また起こるんじゃないか?という予期不安です。
そして苦しい死んでしまいそうな体験を鮮明に思い出してしまいます。ふるりんの場合は、なんだか空気が吸えないような、気圧が圧迫されるような症状が出始めたら、処方箋を直ぐに飲むようにして、
苦手な場所にいたら、すぐにその場を離れます。

電車なら、次ぎの駅で取り合えず下車してしまう。
スーパーの地下やデパ地下などなら地上に出る。
防災対策も含め、いつもスーパーの袋を1枚バックにこっそりと
忍ばせています。

酷いパニック症状はもう、ほとんど起きません。
少し前までは、夜寝るときと朝になると、息苦しくて、
パニックになりそうだと感じて対処する日々も多かったですが、
今では、パニック障害という意味では、ほぼ完治してます。


話がちょっとそれちゃいました。


結局2年お付き合いした彼と彼女は、彼女のほうが「やっぱり無理」
という形で終わりになりました。
この後、彼は本気で、もう恋なんかするのは止めよう。
と決意して自分の目指す道を進んでいます。

彼の実家は老舗のお店のため忙しい。忙しい中で彼が怠け者に移り、両親からも兄弟からも、パニック障害を理解されなかった。
たびたび発作で仕事休む息子を許してはくれませんでした。


友達付き合いも良好だし、仕事もしていて、
恋愛も、そして結婚さえあきらめてた彼でしたが、
結婚する予定の彼女が出来ました。

出来たというより、近くに居すぎて気づかなかった。
そういう存在。献身的に接してくれていた彼女を、
とても愛しているということに最近気づき始めたそうです。


いがいと近くて、あなたを温かい目で見守っている人、
あなたを好きだけど、負担をかけないように接している人が、
すぐ側にいるかもしれませんよ?
近すぎると気づかない。意識していないから。

パニック障害はほぼ完治、完治の状態へはもって行きやすい。
恋愛も夢もあきらめる必要なんてないです。

治るまでに、ちょっと時間はかかっても、
少しづつ症状が改善したら、誰かに側にいてもらい、
チャレンジを1つ1つしてみて、OKだったら続けて、
NOだったら、無理しないでゆっくり治しましょう。

焦らないで、いきましょう。
まずは、やれない無理なことに悩むよりも、
多くのやれることを楽しくやりましょう。

トップへ戻る

posted by ふるりん at 03:00| パニック障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。